宮澤節夫「伝わる言葉に"文章力"はいらない」【書評Lv.35】

この記事は約4分で読めます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

この記事は、ブログライティングに悩みを持つあなたのために書きました。

「ブログを読んでもらうには、文章力を鍛えなきゃダメ?」

「どんな流れで書けばいいのかわからない」


その悩みを少しでも解決できるように、文章を書く際に大切な基本を紹介します。

こた
こた

もちろん、ブログライティング以外の文章作成でも使える技ですよ!

ブログで生活していると、文章をひたすら書く作業に追われることになります。

伝わる文章を書くこと」が毎日の大切な仕事になるんですね。




今日は「文章力」の話をしたいと思います。

…と言っても、いきなり結論ですが、優れた「文章力」はブログで生活するために一切必要ありません!!

最低限の読み書きができれば、誰でも自分の気持ちを「伝えて」相手(読者)に「動いてもらえる」文章を書くことができるようになります。


伝わる言葉に“文章力”はいらない
created by Rinker
¥1,430 (2019/12/09 14:54:07時点 楽天市場調べ-詳細)

参考にした本は、SBクリエイティブ発行 宮澤節夫『伝わる言葉に"文章力"はいらない』(2017年)です。

この本では、「文章力を磨く」とか「語彙力を多くする」とか難しいことは一切いらないよ!と教えてくれます。

  • 文章を書く目的を明確にする
  • 伝えるべきことを視点で考える
  • 言葉の受け取り方が違うことを理解する

この3つを紹介していきます。

こた
こた

それではさっそく、見ていきましょう!

スポンサーリンク

文章を書く目的を明確にしよう

あなたはブログ記事を「書く」ことが目的ではなくて、「相手に」→「最後まで読んでほしい」「広告をクリックしてほしい」「アフィリエイト商品を購入してほしい」など、あなたの文章を読んで何かしらのアクションをしてほしいと望んでいますよね?

それにはブログ記事を書く前に、

  • 自分の伝えたいこと
  • 読者に残したいこと

をきちんと自分で理解してハッキリさせておくことで、相手に納得してもらう力をつけることができます。


あなたは何のために、ブログ記事を書こうとしているのでしょう?

そして、読者にはどう思って、どう行動してほしいのでしょう?


伝えるべきことを視点で考えよう

書き手」と「読み手」の視点で伝えるべきことを考えてリストアップしてみましょう!


これから、青汁のブログ記事を書くことを例にお話していきますね。

「伝えるべきこと」として、まずは「書き手」の視点で何を書こうか考えた時に、これらのことが思いついたとします。

  • 商品の名前
  • 商品の原材料
  • どんな栄養が含まれているか
  • 商品の値段
  • 販売実績
  • 販売店


次は「読み手」の視点に立って、どんなことが書いてあると嬉しいかな?と考えます。
例えば私なら上記にプラスして、

  • 実際に飲んだ人の体験談
  • 具体的な効果
  • 写真や動画
  • 注意することなどはあるのか

と考えると、書き手の視点だけで考えていた時よりも読み手の気持ちにそった文章を書けるようになりますよね。


何を書こうか迷った時は、「書き手」「読み手」でリストを作ってみるようにしましょう!

スポンサーリンク

言葉の受け取り方が違うことを理解しよう

まずは、下の文章を読んでみてください。

「これから将来」あなたはブログ運営に大成功して、大金持ちになれるかもしれません!


この文章を読んで、あなたは「これから将来」ってどれくらい将来のことを思い浮かべましたか?

1年くらい先?10年くらい先?もっと?




そう、言葉にはいろいろな受け取り方ができる場合があるんです!

その時に「???」と読者の頭の中で「はてなマーク」が浮かんでしまったら、せっかく良いことをブログ記事で書いていても、いまいち説得力がなかったり、意図が伝わらなかったり…。

もったいない!


書き直します。

今から10年後、あなたはブログ運営に大成功して大金持ちになれるかもしれません!

そう言われた方が、具体的に想像しやすくなりませんか?

意図が食い違うこともありませんよね。

スポンサーリンク

伝わる文章のまとめ

伝わる文章の書き方についてまとめてきましたが、いかがでしたか?


  • 自分の伝えたいこと、相手に残したいことをハッキリさせる
  • 「読み手」の視点に立って、自分だったら読みたいな〜と思うことまで先回りして書くようにする。
  • 言葉の使い方に気をつけて丁寧に書く。

それだけで、今までよりももっと伝わりやすい文章になります。

ぜひ実践してみてくださいね。

こたくんファミリー
こたくんファミリー

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました!

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
この記事を書いた人は・・・
こたママ

30歳、ブログ運営で収入を得たい!専業主婦です。

お花が咲いたま♪埼玉県に同学年29歳の夫と、9歳の愛犬と一緒に住んでいます。
現在結婚1年目、大好きな夫と甘えんぼの愛犬と少しも離れずに生活したくてブログ運営をはじめました。
外で雇われずに2人と1匹、生活できるかな?

何度も同じ本を繰り返し読む読書が大好きです。
犬の鳴き声「わん」と私がブログを書く原動力となっている本(BOOK)を組み合わせて「わんブック」と名付けました。
共立女子短期大学卒業。

軽度うつを経験し文章から離れていた時期もありましたが、やっぱり文章を読むのも書くのも好きで、ブログ運営を毎日楽しんでいます。

2019年6月 わんブック運営開始

こたママをフォローする
書評
わんブック
タイトルとURLをコピーしました