エアコンから水が出てきた!水漏れの原因と解決法

この記事は約4分で読めます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

この記事を読むと、エアコンから水漏れする原因と解決法がわかります。

ほとんどの水漏れは掃除で解決できますよ!

スポンサーリンク

◆掃除をするだけで解決できる!パターン4つ

◇ルーバー(風向板)に冷風が当たってできる結露

ルーバー(風向板)の方向が下向きになっていると、冷やされた空気がルーバーに当たります。
そのまま冷房運転を続けるとルーバーに結露が発生、その水滴が落ちてくることがあります。

≪対処法≫
ルーバーを上向きにすることで対処できます。
冷やされた空気の向きとルーバーが平行になるように調整すればルーバーに冷気が当たりにくくなり、結露ができるのを抑えることができますよ。

また、結露は部屋の中の湿度が高いときに発生しやすいので、湿度を管理することも対策になります。

◇フィルターの汚れ・目詰まりによる結露

フィルターが埃などの汚れで目詰まりしていると、空気の流れが悪くなります。

空気が排出されずに熱交換器部分に一定時間がとどまることで、空気は過剰に冷却され、エアコン内部のいたるところで結露が発生します。

≪対処法≫
フィルターを丸洗いするようにしましょう。
台所用の中性洗剤で洗い、よく乾燥させてからエアコンに取り付けましょう。
この時に濡れているフィルターを取り付けるとカビの原因にもなりますので、よく乾燥させることがポイントです。

◇熱交換器(アルミフィン)の汚れ・目詰まりによる結露

アルミフィン・・・エアコンのフィルター付近について、温度調節を行う部分

アルミフィンの結露を抑えるためには、表面の埃をを除去することが有効です。

≪対処法≫
掃除機で埃を吸う程度にし、歯ブラシなどを使って無理に掃除することは控えるようにしてください。
逆に埃を押し込んでしまう場合があります。

綺麗にしたい場合は無理せずに業者にお願いすることも検討しましょう。

◇ドレンホースの汚れ・詰まりによる結露

水が垂れてくる原因の8割は、ドレンホースの汚れによるものです。

ドレンホース・・・エアコン内部の水を外に排出するための排水管

ドレンホースが詰まってしまうと、水を排出することができずに逆流し、エアコンから室内に水漏れしてしまいます。

ドレンホースは細くて詰まりやすい形状をしているため、定期的に汚れが詰まっていないかを確認し、掃除することが大切です。

よくある詰まりは排出口付近の汚れです。
具体的には、虫や枯れ葉などが詰まっていることが多いようです。

≪対処法≫
排出口すぐのところなら、使い捨て割り箸などを使用して詰まりを取り除きましょう。
少し奥まで詰まっているようなら、掃除機を使って吸い出すようにします。

排出口付近の掃除をするだけで、ほとんどの水漏れは解決します。

スポンサーリンク

◆自分では直せないパターン3つ

メーカーや、エアコン取りつけ業者などのプロに依頼して修理・交換してもらわなければいけないパターンです。

◇ドレンパンの汚れ

ドレンパン・・・エアコン内部で発生した水分が溜まり、ドレンホースに繋がる部分

エアコンを取り外し、解体しなければ掃除できない場所にあります。

◇部品の故障

アルミフィンやドレンパンが故障している場合です。

◇ドレンホースの劣化

ドレンホースは屋外に出ているために劣化しやすく、長年の使用でホースがたるみ、その部分に水や汚れが詰まることがあります。

お掃除マスター

◆まとめ

こたママ
こたママ

いかがでしたか?

水漏れの多くの原因は汚れにあります。

汚れは水漏れの原因になるだけでなく、悪臭やカビの原因となります。
水漏れが起きた時はまず自分でできる範囲を掃除して様子を見てみてくださいね。

こたくんファミリー
こたくんファミリー

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました!

参考元サイト
http://www.souji.com/column/cl_aircon/8111.html
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_air_conditioner/17810/

スポンサーリンク
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

この記事を書いた人は・・・
こたママ

30歳、ブログ運営で収入を得たい!専業主婦です。

お花が咲いたま♪埼玉県に同学年29歳の夫と、9歳の愛犬と一緒に住んでいます。
現在結婚1年目、大好きな夫と甘えんぼの愛犬と少しも離れずに生活したくてブログ運営をはじめました。
外で雇われずに2人と1匹、生活できるかな?

何度も同じ本を繰り返し読む読書が大好きです。
犬の鳴き声「わん」と私がブログを書く原動力となっている本(BOOK)を組み合わせて「わんブック」と名付けました。
共立女子短期大学卒業。

軽度うつを経験し文章から離れていた時期もありましたが、やっぱり文章を読むのも書くのも好きで、ブログ運営を毎日楽しんでいます。

2019年6月 わんブック運営開始

こたママをフォローする
雑学
わんブック
タイトルとURLをコピーしました