頭痛でこめかみがズキンズキン。片頭痛の即効対処法と予防法

この記事は約6分で読めます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を読むと、頭痛でこめかみがズキンズキンと痛む頭痛が起きた場合に考えられることと、予防法、起こってしまった場合の対処法がわかります。

スポンサーリンク
こた
こた

頭痛でこめかみがズキンズキン、ドクドクと頭が脈打つのを感じるほどの痛みが起きた!

この痛みは経験しないとわからないようなつらさですよね。

こういう頭痛が起こった時は、どうすればいいのか慌ててしまうし、一刻も早くラクになりたいもの。

すぐに休める状態ならまだマシですが、外出中や仕事中ですぐに休むことができない人も多いと思います。

私も普段から頭痛が起こりやすい体質ではありますが、ズキズキする強い頭痛が起こるとつらいし、いつまで経ってもこの痛みに慣れることはありません。

痛みが起こるのを回避できるなら回避したいし、それでも起こってしまった場合は一刻も早く痛みを抑えたいですよね。

そこで今回この記事では、頭痛でこめかみがズキンズキンと痛む頭痛が起きた場合に考えられることと、予防法、起こってしまった場合の対処法をまとめていきたいと思います。

予防法と対処法を知っているだけでも、気分的にラクになれますよ。

ぜひ最後まで記事を読んで、つらい頭痛をうまくコントロールできるようにしてみてくださいね。

今、頭痛が起きている状態の時は無理して記事を読み続けないようにしてくださいね。

スマホやパソコンの光が刺激になってしまいます。

お大事にして、また落ち着いた時にぜひ読みにきてください。

こた
こた

無理しないでね!

片頭痛

こめかみがズキンズキン、ドクドクと脈打っている…そんな頭痛の時は、「片頭痛」が疑われます。

頭痛が起こる直前に、肩こりが出ることがあります。

こた
こた

肩から上に違和感を感じたら、要注意!

こめかみから目のあたりがズキンズキンと痛み、日常生活にも支障が出ることも!

症状

ズキンズキン、ガンガンと脈を打つような感じがこめかみから目の周辺に強く起こります。

片頭痛といっても、頭の片側だけに起こるということではなく両側に起こる場合もあります。

吐き気、嘔吐などの症状が一緒に起こるほど痛みが強く、体を動かして頭の位置を変えると、さらに痛くなるのが特徴です。

光や音、におい、気圧や温度の変化に対し敏感になります。

原因

血管の周囲が炎症を起こしたり、血管が異常に拡張するためだと考えられています。

その他の特徴

若い年齢の女性に多く起こっています。

片頭痛の患者は女性の方が男性よりも3.6倍も多く、特に30歳代女性の約20%は片頭痛が慢性的に起こっていると考えられます。

女性の場合は生理に関係して起こることも多いです。

片頭痛が起こりやすい人の半数以上は、家族も片頭痛体質です。

片頭痛が起きた子供の7割の家族にも片頭痛体質の人がいるといわれています。

遺伝的な要素が強い頭痛なんだね!

起きる頻度

頻度や時間には個人差が大きく、多い人で1週間に1回など周期的に繰り返し、数時間から3日間くらい続くこともあります。

前触れ

頭痛が起こる前触れとして、生あくびが出たり、空腹感やイライラ感がつのる人もいます。

目の前にチカチカ、ギラギラ(またはキラキラ)した光が現れて視野がぼやける「閃輝暗点」という症状が現れたり、手足が麻痺する人もいます。

前触れが20〜30分続いたあと、激しい頭痛が起きます。

前触れがあったら、早めに薬を飲むと効果的だね!

片頭痛の治療

《 2019年に発売されている片頭痛の薬 》
(総称してトリプタン製剤と呼ばれる)

  • イミグラン
  • ゾーミック
  • レルパックス
  • マクサルト
  • アマージ

トリプタン製剤は、一般の鎮痛剤と比べて頭痛の改善に優れ、症状が現れてから飲んでも効果が出やすいのが特徴です。   

スポンサーリンク

即効対処法

痛むところを冷やす

冷やすことで血管を収縮させて、痛みを軽減させます。

《 注意 》入浴やマッサージなどで温めると、血管を拡張させてさらに痛みが増すので注意!

暗い静かな場所で横になる

体を動かすと痛みが増すので、横になりましょう。

光や音を避けた、暗く静かな部屋がベストです。

できればそのまま寝ちゃおう!

カフェインを適量摂る

コーヒー、紅茶、日本茶などに含まれるカフェインは血管を収縮する作用があります。

痛みが酷くなる前に飲むことで痛みを軽減させます。

《 注意 》ただし、連日カフェインを過剰に摂りすぎると逆に頭痛を引き起こすので注意!

予防法

頭痛の記録をつける

人ごみや睡眠不足、食べた物や飲酒の記録など、どのような環境になったときに片頭痛が起きたのか記録しておくことで、原因となった環境を特定できるようになります。

特定することで、また同じ環境になるときには薬を持ち歩いたり予定を詰め過ぎないようにするといった対策を立てることができます。

規則正しく眠る

週末の寝溜めが誘引となる場合が多々あります。

寝溜めすると、空腹と寝過ぎが重なって片頭痛を重くします。

寝不足、寝過ぎ、疲労、空腹など体にとってストレスがかかっているときに頭痛が起こりやすくなるので、規則正しい生活を心がけましょう。

外出時の光と音対策

外出時に片頭痛の起こる人は、車や人の喧騒、太陽のまぶしさなどが誘因となりますので、サングラスやイヤホン(耳栓)を持ち歩くのが良いでしょう。

片頭痛の誘発となるものを、できるだけ控えるようにする

《 片頭痛の誘引となるものリスト 》

  • 空腹
  • 食事を抜く
  • チョコレート
  • ワイン
  • チーズ
  • 柑橘類
  • ナッツ類
  • 肉・ソーセージ
  • 乳製品
  • コーヒー
  • 紅茶
  • 中華料理
  • 寝すぎ
  • 寝不足
  • 月経前
  • 月経中
  • 経口避妊薬
  • 目・鼻・歯などの疾患
  • 晴れ・曇り・雨
  • 暑さ・寒さ

受診する場合

痛みが続いたり、頭痛以外の症状がある場合、無理をせず受診することも検討してください。

受信する際にお医者さんに伝えるポイントをリストにしていくと、スムーズに診察が進みます。

《 伝えるポイントリスト 》

  • いつごろから頭痛が始まったか
  • 痛む場所
  • 痛み方
  • 前兆や、一緒に起きている症状はあるか
  • 頭痛の頻度
  • 頭痛の最中に頭や身体を動かすと酷くなるか
  • 頭痛の最中に光や音、においなどに過剰に反応してしまうか
  • 家族に頭痛体質の人がいるか
    など

危険な頭痛

これから紹介する症状が出ている場合には、危険な頭痛かもしれないので、速やかに医師の診察を受けてください。

  • 頭をバットで殴られたようなとても強い痛みと、吐き気や嘔吐を伴う症状➡︎くも膜下出血が疑われます。
  • 頭全体、特に後頭部が強く痛み、うなじが硬くなる。体を動かすと痛みが増す。38~39℃の熱が出ている症状➡︎髄膜炎が疑われます。
  • 頭痛や吐き気と一緒に手足がしびれて、感覚が鈍ったり、動かせなくなる。意識がぼんやりして、ろれつが回らないような症状➡︎脳出血が疑われます。
  • 頭全体や一部分に重い感じや鈍痛があり、徐々に悪化。吐き気がないのに突然吐いてしまう症状➡︎脳腫瘍が疑われます。
  • 1~2ヶ月前に頭を強く打った覚えがあり、頭痛の他にも手足の麻痺や尿失禁などの症状➡︎慢性硬膜下血腫が疑われます。

まとめ

こた
こた

いかがでしたか?

頭痛をうまく回避して、健康な毎日を送りましょう!

また、頭痛の種類などについて記事を書きたいと思っていますので、良かったら読みに来てくださいね。

こたくんファミリー
こたくんファミリー

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

この記事を書いた人は・・・
こたママ

30歳、ブログ運営で収入を得たい!専業主婦です。

お花が咲いたま♪埼玉県に同学年29歳の夫と、9歳の愛犬と一緒に住んでいます。
現在結婚1年目、大好きな夫と甘えんぼの愛犬と少しも離れずに生活したくてブログ運営をはじめました。
外で雇われずに2人と1匹、生活できるかな?

何度も同じ本を繰り返し読む読書が大好きです。
犬の鳴き声「わん」と私がブログを書く原動力となっている本(BOOK)を組み合わせて「わんブック」と名付けました。
共立女子短期大学卒業。

軽度うつを経験し文章から離れていた時期もありましたが、やっぱり文章を読むのも書くのも好きで、ブログ運営を毎日楽しんでいます。

2019年6月 わんブック運営開始

こたママをフォローする
健康
わんブック
タイトルとURLをコピーしました