下痢で腹痛、仰向けで寝るのがつらい時。

この記事は約3分で読めます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

お腹が痛い時は、横向きの姿勢で寝るのがオススメ!

スポンサーリンク

お腹が痛くて、仰向けにゆったりと眠ることなんてできない!


うずくまるような姿勢になって、ひたすら波が過ぎるのを待つ・・・誰でも1度は経験したことがあるのではないでしょうか?

このままどうなっちゃうんだろう・・・?

そんなときは、精神的にもつらくなってきますよね。

とにかくすぐにラクになれるように、負担の少ない寝方を紹介します。

負担の少ない寝方

苦しい時は無理せず自分がラクだと感じる姿勢をするようにしましょう。

横向き寝が体に負担をかけない姿勢としてオススメです。

  • 顔はうつむき気味
    (うつむき気味になることで、呼吸がラクになります)
  • 下の手は枕の上
  • 上の手は下の手の肘付近
    (腕は上体を支えるようなイメージです)
  • 上になる足は少し前
    (血管が圧迫されにくくなり、脚から体全体がラクになります)

また、体の左側を下にして寝るのは逆流性食道炎の予防になります。

私は抱き枕をキツく抱いて寝ると、結構落ち着きます。

枕を背中に当てて使ったり、脚で枕を挟んで横になるのもラクになれますよ♪

【公式】王様の抱き枕 標準サイズ 当店限定カラーあり&おまけのアイマスク付き! 抱きまくら 部門100週連続1位 【送料無料】【あす楽対応】【ラッピング無料】【妊婦 マタニティ 可愛い かわいい ビーズ 授乳クッション 横向き いびき】【N】【名入れ対応】
created by Rinker
¥8,800 (2019/11/22 14:55:05時点 楽天市場調べ-詳細)

下痢の主な原因

  • 胆のうから分泌される「胆汁
  • すい臓から分泌される「リパーゼ

この2つの働きが十分に行われていないと、下痢になりやすくなります。

下痢の最中、気をつけたいこと

水分と電解質を補給する

下痢を起こすと体から水分が多く排出され、脱水症状になってしまうことがあります。

こた
こた

そこで!体を十分に潤わせてあげるために

水分だけでなく電解質も一緒に補給する必要がある!


脱水時の治療には、

  • 電解質液を点滴する「点滴輸液
  • 口から飲む「経口補水液

があり、

最近は、手軽に行えて安全性が高い、「経口補水液」の利用が増えています。

経口補水液では、市販の「OS‐1」や「アクアライト」などが有名ですね。


スポーツドリンクも電解質を含んでいます。

ただ、電解質濃度は経口補水液に比べて低くなっています。

感染性下痢(食中毒など)が疑われるときは、すぐに下痢止め薬を飲まない

消化が良くお腹に優しいものを、少量ずつ食べる

長く下痢が続くときは、必ず医師に相談をする

下痢の頻度が多い時は

一度、胆のうとすい臓の検査をしてみましょう。

女性には比較的胆石が多く、食後に右上腹部や背中に痛みを感じることがあります。


痛みがある時は仰向けになるとつらく、横向きでかがむようにまるくなると少しラクになることが多いです。

ちなみに、すい炎の場合は下痢よりも痛みが先に出るそうです。

病院では血液検査、腹部超音波検査、腹部CT、便の検査ができますよ。

受診の目安

  • 経験したことがないような激しい下痢
  • 便に血が混ざっている
  • 下痢以外にも、吐き気や嘔吐・発熱がある
  • 排便後も腹痛が続く
  • 同じ物を食べた人が同時に下痢になった
  • 症状が悪化、改善の気配がない
  • 脱水症状がある
    (尿が少ない、口が異常に乾くなど)
スポンサーリンク

まとめ:まずは横向きに寝てみましょう!

仰向けで寝ていてお腹が痛いときは、無理せず横向きになって休むことが大切です。


しばらく休んでも改善しないなど異常を感じた時は、病院に受診することも検討してくださいね。

こたくんファミリー
こたくんファミリー

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いた人は・・・
こたママ

30歳、ブログ運営で収入を得たい!専業主婦です。

お花が咲いたま♪埼玉県に同学年29歳の夫と、9歳の愛犬と一緒に住んでいます。
現在結婚1年目、大好きな夫と甘えんぼの愛犬と少しも離れずに生活したくてブログ運営をはじめました。
外で雇われずに2人と1匹、生活できるかな?

何度も同じ本を繰り返し読む読書が大好きです。
犬の鳴き声「わん」と私がブログを書く原動力となっている本(BOOK)を組み合わせて「わんブック」と名付けました。
共立女子短期大学卒業。

軽度うつを経験し文章から離れていた時期もありましたが、やっぱり文章を読むのも書くのも好きで、ブログ運営を毎日楽しんでいます。

2019年6月 わんブック運営開始

こたママをフォローする
健康
わんブック
タイトルとURLをコピーしました