【最新】7万4800円から!新型iPhone11とPro【2019】

この記事は約2分で読めます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

待望の新型iPhone

Appleが2019年の新型iPhone「iPhone 11」を発表しました。

スポンサーリンク

価格は?

日本での直販価格は7万4800円(税抜)からです。

9月13日21時から予約を受け付け、9月20日に発売。
NTTドコモ、au、ソフトバンクからも発売します。


カラーは?

6種類のカラーバリエーション

  • ホワイト
  • ブラック
  • パープル
  • グリーン
  • イエロー
  • レッド(PRODUCT)RED

ストレージ容量

  • 64GB
  • 128GB
  • 256GB

ディスプレイ

6.1インチRetinaディスプレイ


カメラ

1200万画素の広角カメラと、従来より4倍広いシーンを撮影できる超広角カメラの2眼を搭載。

ナイトモード/60fps4Kビデオ

写真モードでビデオが撮影できる機能も追加。


バッテリー持ちが長くなる!

iPhone XRと比べ、1時間バッテリーが長持ちします。


耐水性能が上がる!

iPhone XRの2倍、水に耐性があります。


同時発表の新型機種は?

1200万画素広角カメラ・超広角カメラ・望遠カメラの、3眼を搭載したPro

  • iPhone 11 Pro
    5.8インチ/10万6800円~
  • iPhone 11 Pro MAX
    6.5インチ/11万9800円~

Pro・Pro MAXのカラーは?

4種類のカラーバリエーション

  • シルバー
  • ゴールド
  • スペースグレー
  • ミッドナイトグリーン

Pro・Pro MAXのストレージ容量

  • 64GB
  • 256GB
  • 512GB

Appleは、最初のiPhoneを2007年に発売しました。

それから毎年1機種ずつ新型iPhoneを発売していましたが、2013年には「iPhone 5s」と「iPhone 5c」を発売したのを皮切りに、毎年2機種の新型iPhoneを発売するようになりました。

2016年には「iPhone SE」「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」、2018年には「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」の3種類の新型iPhoneが発売されました。

そして2019年も3種類の新型iPhoneが発売することが発表されましたね。

今回はカメラがポイントのようです。

また、全モデルでプロセッサに「A13 Bionic」チップを採用することで、パフォーマンスが向上します。

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
この記事を書いた人は・・・
こたママ

30歳、ブログ運営で収入を得たい!専業主婦です。

お花が咲いたま♪埼玉県に同学年29歳の夫と、9歳の愛犬と一緒に住んでいます。
現在結婚1年目、大好きな夫と甘えんぼの愛犬と少しも離れずに生活したくてブログ運営をはじめました。
外で雇われずに2人と1匹、生活できるかな?

何度も同じ本を繰り返し読む読書が大好きです。
犬の鳴き声「わん」と私がブログを書く原動力となっている本(BOOK)を組み合わせて「わんブック」と名付けました。
共立女子短期大学卒業。

軽度うつを経験し文章から離れていた時期もありましたが、やっぱり文章を読むのも書くのも好きで、ブログ運営を毎日楽しんでいます。

2019年6月 わんブック運営開始

こたママをフォローする
未分類
わんブック
タイトルとURLをコピーしました