かわいく働く彼女は、お金持ち!その秘訣は?

この記事は約8分で読めます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

どんな瞬間も、
可愛くいたい

働くなら、
やりがいのある仕事をしたい

それにやっぱり、
お金持ちになりたい

スポンサーリンク

そんな風に、自分の人生を改めて考えたいと思ったら
この一冊が手助けをしてくれます。

WAVE出版 宮本佳実『お金ドバーッ♡思考 可愛いお金持ち養成講座』

「可愛いお金持ち」を実践している著者が紹介する、
女性ならきっと1度は憧れる
素敵な毎日を送るための講座を
さっそく受けてみましょう!

◆宮本佳実さんについて

女性の新しい働き方や生き方(ワークスタイル)を、
書籍やSNS、講演などで発信することを仕事とする
ワークライフスタイリストとして活動されている
まさに「可愛いお金持ち」を実現されている方です。

ワークスタイルの中でも
「お金」や「豊かさ」についてが
本書にまとまっています。

では、著者の言う「可愛いお金持ち」は
どういうものなの?

◆「可愛いお金持ち」とは

著者は冒頭で「可愛いお金持ち」のことを

・自分の心が満たされる「大好きなもの」にお金を使う
・自分にも周囲にも気持ちよくお金を使う
・無料だとしても、自分のエネルギーに合わないものはもらわない
・「お金がない」と言わない

と4つの要素を挙げています。

今の自分に、当てはまっているものと
当てはまっていないものがわかりましたか?

当てはまっていないものがあったら、
大チャンス!

自分を「可愛いお金持ち」に変えてあげる
チャンスです。

それではさっそく、
どうやってお金に対する捉え方を変えていくか
見て行きまょう。

まずは、
お金の本質について。

知っているようで知らなかった
あたりまえだけど見逃していたことがあるはずです。

◆お金の本質について

◎お金はエネルギーとの交換

 あなたは、毎日のお仕事でどれくらいのエネルギーを出していますか?

50Pより引用

この言葉、ギクッとしませんか?

スポンサーリンク

お金をいただくことは、
エネルギーとの交換。

さらに、

楽しくてワクワクすることなら、やっていて疲れにくい。だから、もっとエネルギーを出したくなり、そうするともっともっと「お金」というエネルギーが自分になだれこんでくることになるのです。だから、「好き」を仕事にすると効率がいいのです。

47Pより引用

自分が「これくらいだろう」と思えば
「これくらい程度」のお金をいただくことになるし、

自分が精一杯エネルギーを注ぐことができれば
あなたのエネルギーはより大きくなり、
多くの人に広がり、
たくさんのお金をいただけるようになる。

とっても素敵なことですよね。

◎自分にとってのお金って、なんだろう?

「お金」
「お金持ち」
と聞いて、どんなイメージが浮かびますか?

 お金持ちのことを「自分と同類」と思っている人はそのとおりになるし、「別世界の人」と思っている人もそのとおりになります。

58Pより引用

た、大変…!
私は「お金」のことを口に出すのは賎しいと思っていて、
「お金持ち」は別世界の人もしくは、嫌な人…
そんな風に思っていました…。

今すぐイメージを変えなくちゃ!

「お金」が自分にとってどうだったら、
ワクワクしますか?

「お金持ち」になったら、
自分はどんな気持ちで
どんな行動をして
周りの人たちにどんな風に思ってもらいたいですか?

さらに、
「お金」の使い方にも秘密があるようです。

◎お金が減るのではなく幸せが増える

お金を使う時に、
「あ〜あ、こんなに払うことになった。
もったいないなぁ…」
そんな感覚になる方は多いと思います。

でも、本当に「もったいない」のは
“交換するお金よりも低い価値のものと交換したとき”
だそうです。

お金と何かを交換したということは、自分が欲しいもの、味わいたいもの、身を置きたい場所、すてきな時間などに交換できたわけだから「幸せが増えた」ということなのです。

79Pより引用

お金は自分や、自分の大切な人たちが
幸せになるために使うもの。

幸せが増えると思うと、
もったいないなんてネガティブな気持ちになりながら
使いたくないですよね。

「お金」に対するネガティブな気持ちを、
どうポジティブに整えていくのか
見ていきましょう。

◆お金に対するマインドを整えよう

◎理想の自分をシナリオにしてみる

私たちは、自分自身が決めた
「当たり前」の中で生きているそうです。

例えばネガティブなものなら、
・自分の体型では恋人ができなくて当たり前
・自分の年齢ではもう遅くて当たり前
・自分の運では宝くじはあたらなくて当たり前
・自分の能力ではお給料が上がらなくて当たり前
などなど…。

 現実がそこで急に変わることは難しいでしょう。でも、自分の「当たり前」を思考レベルで変えることで、まわりの状況はどんどん変化していきます。

121Pより引用

 自分が「当たり前」にしたいシナリオを書き、そんな自分として日常を本気で楽しみながら生きていると、現実が本当にそうなっていくのです。

122Pより引用

どうせシナリオを書くなら、
明るくてハッピーなシナリオにしたい!ですよね?

例えば私だったら、これからの私を
こんなシナリオに…
・私なら、ブログが人気になって当たり前♪
・私なら、するりと理想の体型になれる♪
・私なら、一生大切な人に愛される♪
なんて、自分にどんどん都合良く
シナリオを描いてしまいましょう。

ちょっと恥ずかしいけど、
自分のシナリオは誰に迷惑をかけるわけでもないので
壮大なシナリオを描いてしまいましょう!

◎「お金がない」は絶対に言わない!

「お金がない」って人に話したり、
お金がない自慢みたいなことをしてしまうことって
ありませんか?

 「お金がない」は今日から禁句です。どうせ言うなら「お金はある!」にしましょう。

154Pより引用

言葉は立派なエネルギー。

その言葉を1番近くで
何度も耳にしてしまっているのは、
自分なんです!

植物は褒められるのとけなされるので
育ち方が違う、という有名な話もありますよね。

では、以上のことをおさえて
今から簡単に実践できる
テクニックを見ていきましょう。

◆簡単でよく効くテクニック

◎お金とはモテる女のように付き合う

お金は追いかけてばかりいると、
なかなか手に入りません。

必死になって手に入れようとすればするほど
焦るばかりですよね。

お金との付き合い方は、「モテる女のごとく」が賢明です。

171Pより引用

ストーカーのように執着するのはNG。
卑屈になって「どうせ、私なんてモテないもん…」と
なるのも、もっとNG。

お金に自分を惚れさせるには
好きってことを伝えつつも、
それ以外のことも楽しみつつ
魅力的に過ごしていることが大切です。

お金に追いかけてきてもらうイメージですよ。

◎お金以外の「ドバーッ♡」を見逃さない

お金以外の、自分に入ってくる「豊かさ」を
味わい、満たされる自分になることが大切だそうです。

 自分の人生に「満たされる」ということ。それは、本当に大事なことです。満たされるというのは、すごいお金持ちになるとか、高級な住まいに暮らせるようになることではなく、今すぐ目の前のことで満たされるということ。

189Pより引用

エネルギーは、この地球上にあるものすべて。

例えば…
・雨上がりに素敵な虹を発見
・お友達から素敵なお土産をもらった
・誕生日当日にある大好きなアーティストのコンサートチケットが取れた
などなど、
豊かさが循環した証拠をキャッチして、
自分を満たしてあげることができるようになれば
「可愛いお金持ち」に近づく1番の近道なのです!

◆まとめ

ワークライフスタイリスト宮本佳実さんの言う
「可愛いお金持ち」とは、
自分にも周囲にも気持ちよくお金を使って自分の心を満たし、
自分に合うエネルギーを受け取り、
「お金がない」とは絶対に言わない人
でした。

「可愛いお金持ち」になるために
この記事では、

・お金の本質について
お金はエネルギーとの交換
自分にとってのお金
お金で幸せを増やす
・お金に対するマインドを整えよう
理想のシナリオ
「お金がない」は絶対言わない
・簡単でよく効くテクニック
モテる女になる!
見逃さない観察眼

について、紹介させていただきました。

この記事を読んでくださった方が
何か1つでも気になったことを意識してくださり、
心から楽しんで
可愛いお金持ち人生を歩んでくれたら
とっても嬉しいです。

さらに気になった方はぜひ、
本書を読んでみてくださいね。

本書では上記の他にも、
・宮本佳実さんとお金のヒストリー
・お金は幸せへの選択肢をくれるもの
・理想を先取りして現実を豊かにする
・お金の入る支流を増やしてみる
などなど、
「可愛いお金持ち」になるための方法を
たっぷりと紹介しています。

本書を読んで、
「お金持ち」って「欲張り」だとか
「可愛い」なんて「ぶりっ子」だとか
そんな風に自分の中に、
自分の気持ちを押し留める
ネガティブな気持ちがあることに気づけました。

お金持ちになりたいことは欲張りじゃないし、
大きな声で言えないことじゃない。

可愛くいたいのはぶりっ子じゃないし、
とても素敵なこと。

いつまでも誰にでも魅力的に映り、
自分自身が自分のことを「可愛い♡」って
思える自分でいたい。

そう思えるようになりました。

最後まで記事を読んでくださって、
ありがとうございました。

また、宮本佳実さんの別の本も
後日ご紹介しますね。

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


本・書籍ランキング
この記事を書いた人は・・・
こたママ

30歳、ブログ運営で収入を得たい!専業主婦です。

お花が咲いたま♪埼玉県に同学年29歳の夫と、9歳の愛犬と一緒に住んでいます。
現在結婚1年目、大好きな夫と甘えんぼの愛犬と少しも離れずに生活したくてブログ運営をはじめました。
外で雇われずに2人と1匹、生活できるかな?

何度も同じ本を繰り返し読む読書が大好きです。
犬の鳴き声「わん」と私がブログを書く原動力となっている本(BOOK)を組み合わせて「わんブック」と名付けました。
共立女子短期大学卒業。

軽度うつを経験し文章から離れていた時期もありましたが、やっぱり文章を読むのも書くのも好きで、ブログ運営を毎日楽しんでいます。

2019年6月 わんブック運営開始

こたママをフォローする
マインド
わんブック
タイトルとURLをコピーしました