【メリット比較】マンション一括購入!審査は?税務署がくるって本当?

この記事は約4分で読めます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

素敵なマイホームは、憧れの存在です。

一生のうちで、大切な家族と一緒に夢のマイホームを手に入れたいものですよね。

今回この記事では、マンションを現金で一括購入する場合のメリットとデメリットをまとめていきたいと思います。

マンションを現金一括購入することは金利も負担しないし、メリットばかりのように感じますが、デメリットはあるのでしょうか?

さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

一括でマンションを買うメリットとデメリット

メリット

  • ローン手数料や、返済の金利が不要
  • 保証会社手数料が不要
  • 金融機関の審査が不要
  • 団体信用生命保険が不要
  • 契約や、引き渡しが早くなる

ローン手数料や、返済の金利が不要

マイホームを一括で買うメリットの最大ポイントは、もちろん、ローン金利と手数料がかからないこと!

ローンで購入する人は返済期間30年や35年で計画する人が多いですが、かなりの金額を利子や手数料で払うことになります。

その点、一括で払ってしまえば利子や手数料は一切なしです!

保証会社手数料が不要

住宅ローンを借りる際、「住宅ローン保証」というものが必要になります。

これは、もしなんらかのトラブルがあって住宅ローンの返済ができなくなった場合、保証会社に住宅ローンの肩代わりをしてもらうものです。

そのため、保証会社に保証料として手数料を払う必要があります。

現金で一括購入する場合にはローンを払えなくなる心配もないので、保証会社に手数料を払って保証してもらうこともありません!

金融機関の審査が不要

住宅ローンを利用する場合には、本当にこの人がちゃんとローンを返していけるのか?必ず審査が入ります。

一括購入の場合には、すでにお金は用意できているので審査は必要ありません!

なので、あまり社会的信用がない職業や無職の場合でも一括でマンションを購入することができます。

スポンサーリンク

団体信用生命保険がかからない

団体信用生命保険とは、その保険に加入している人が万が一の病気や怪我、脂肪などによってローンを支払えなくなったときに、ローンの残額が帳消しになるという保険です。

団体信用生命保険に加入することがローンを組む条件と決まっている金融機関もあります。

現金一括購入の場合には、この団体信用保険料もかかりませんね。

契約や、引き渡しが早くなる

一括で購入する場合には、売買契約を結ぶ日に引き渡しを受けることも可能です。

早く住むことができて 嬉しいばかりか、それまでの仮住まいの家賃などを節約することができますね。

デメリット

  • まとまった現金が手元からなくなってしまう
  • 住宅ローン控除が適用されない
  • 税務署の調査が入る場合がある

まとまった現金が手元からなくなってしまう

貯金をすべてつぎ込んで住宅を一括購入してしまい、手元に資金がなくなってしまうことのないようにしたいです。

無理に一括購入に資金を注ぎ込んで手元にお金がなくなってしまうと、心細いですよね。

いざというときに医療費などがカツカツになってしまうのは、苦しいし悲しい!

もし急に事故に遭ってしまったり大きな病気になってしまって、働けなくなったりするようなことなどあったら、とても困ってしまいますよね。

購入後の生活についてもじっくり考えて、手元に残すお金と一括で支払う額を決めるようにしよう!

住宅ローン控除が適用されない

一定の条件のもと、住宅ローンを利用した場合には10年間、所得税の控除を受けることができます。

しかし現金一括購入の場合には、認定住宅の場合以外は控除を使うことはできません。

省エネルギー性などに優れている住宅

税務署の調査が入る場合がある

一括でマンションを買うほどの大きな金額が動くと、税務署の調査が入る場合があります。

税務署は、法務局からの情報によってマイホームを購入した人の情報を把握しています。

手紙や電話などで「お尋ね」が来て、そのお金の出所について聞かれます。

もしそのお金が誰かからの贈与によるものだったときには、贈与税を課税されますよ。

自分でコツコツ貯金して貯めたお金なら、自信を持ってそう説明しましょう。

いかがでしたか?

デメリットもあるので、マイホームを購入するときは一括と住宅ローンどちらが自分の人生プランに合っているのか、ぜひ考えてみてくださいね♪

こたくんファミリー
こたくんファミリー

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
この記事を書いた人は・・・
こたママ

30歳、ブログ運営で収入を得たい!専業主婦です。

お花が咲いたま♪埼玉県に同学年29歳の夫と、9歳の愛犬と一緒に住んでいます。
現在結婚1年目、大好きな夫と甘えんぼの愛犬と少しも離れずに生活したくてブログ運営をはじめました。
外で雇われずに2人と1匹、生活できるかな?

何度も同じ本を繰り返し読む読書が大好きです。
犬の鳴き声「わん」と私がブログを書く原動力となっている本(BOOK)を組み合わせて「わんブック」と名付けました。
共立女子短期大学卒業。

軽度うつを経験し文章から離れていた時期もありましたが、やっぱり文章を読むのも書くのも好きで、ブログ運営を毎日楽しんでいます。

2019年6月 わんブック運営開始

こたママをフォローする
マンション
わんブック
タイトルとURLをコピーしました