お金持ちはやらない!NG行動6つ

この記事は約4分で読めます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

NG行動6つ

この記事では、お金持ちはやらない6つのことについてまとめていきたいと思います。

こた
こた

さっそく、いってみよー!

スポンサーリンク

時間やお金にルーズ

時間や期限、細かいお金に対する認識が甘いと、いつの間にか浪費が重なって大きな額を損している可能性があります。

1日100円でも、1年間で3万6500円になります。

毎日「たった」100円と思うか「されど」100円と思うか。

チリも積もれば大きな金額が変わってくることがあるのです。

こた
こた

お金持ちはこのことを忘れません!


無計画に何度もATMへ行く

手持ちのお金がなくなったから、ATMに行ってお金を下ろす。

こたパパ
こたパパ

それ、ちょっと待ってください!

今まで手数料にいくら使ってきましたか?

手数料も含めて計画的に把握しているのならいいのですが、無計画にお金を使うくせがついているようなら、それはいつもお金がない人の特徴です。

チリも積もれば山となる。

手数料の分だって、何度も何度も重なれば大きな金額になりますし、計画的にお金を利用するくせをつけなければ浪費が日常になってしまう危険性もあります。

お金持ちは、自分の持っているお金使うお金をきちんと把握しています。


口コミを鵜呑みにする

外食や、通販で口コミを参考にすることがありますよね。

ですが、いつも口コミや評判に頼って自分の判断ができなくなるのは危険です!

いくら他人の評価が良いものでも、あなたにとって良いものかはわかりません。

みんなの口コミの期待度の大小や、評価のポイントはあなたの望むものとマッチしているでしょうか?

期待度の大小の例

  • 5000円「にしては」美味しい!
  • 5000円「も出したのに」あまり美味しくない!
    など

評価のポイントの例

  • 見た目は悪いけど、味が良いから◎
  • 味は良いけど、見た目が悪いから×
    など

お金持ちは自分の物差しをちゃんと持っていて、自分で決定します。

口コミや評判に惑わされて自分の物差しに合わないものを無理して選ぶ必要はありませんよ。

スポンサーリンク

使いこなせないのに高性能や最新型のものを買う

スマホやカメラなど家電製品を買うときに、新しいものや高性能なものが欲しくなってしまうことです。

本当にあなたに必要な性能で、値段に見合ったものかどうか確認するくせをつけましょう!

新しいものを手に入れることで優越感に浸ったり、周りよりも優れているアピールをすることで自分の価値を高められた気分になることができますが、それは一時的なものです。

流行や最先端に乗り遅れても、あなたが劣っていることにはなりません。

本当に賢く買い物をするなら、自分に見合った商品を選ぶようにしましょう!


なんとなくコンビニを利用する

お腹が減ったからコンビニで済まそう。

それもいいと思います。

コンビニだからこそ買える商品や、手軽に済ませられるメリットもあります。

けれど、コンビニは基本的に定価で売っていますし(飲食物や日用雑貨などは、街のスーパーなどの方が安い)買いたくなるような仕掛けがたくさん仕掛けてあります。

買う予定はなかったけど、ついつい美味しそうな肉まんも一緒に買っちゃった、雑誌もついでに買っておこう…などなど、ついでと言って目的以外のものまで買ってしまう可能性が高くなるのがコンビニです。

なんとなくで利用するのではなく、目的を持って行くようにしましょう。


靴や寝具にお金をかけない

お金持ちは、靴や寝具にお金をかけます。

靴を良いものにするだけで、疲れ方に大きな差が出ることを知っているからです。

良い靴と良い寝具は、健康への投資です。

こた
こた

人生の3分の1は寝ている!

75年生きれば25年ぐらいは寝ているのです。

寝ている時間にどれだけ快適に過ごせるかは、起きている時間にも影響があるはず。

自分を大切にする人は余裕があるので、人にも優しくすることができます。

人に優しくすることができれば、人から好かれる良い循環が生まれます。

恋愛や仕事、本当に自分がやりたいことにも、健康がなければはじまりません。

イキイキとした生活のために、お金持ちは靴と寝具にこだわります。


まとめ

いかがでしたか?

つい日常的にしてしまっている行動があったら、ぜひ気をつけてみてくださいね。

こたくんファミリー
こたくんファミリー

記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
この記事を書いた人は・・・
こたママ

30歳、ブログ運営で収入を得たい!専業主婦です。

お花が咲いたま♪埼玉県に同学年29歳の夫と、9歳の愛犬と一緒に住んでいます。
現在結婚1年目、大好きな夫と甘えんぼの愛犬と少しも離れずに生活したくてブログ運営をはじめました。
外で雇われずに2人と1匹、生活できるかな?

何度も同じ本を繰り返し読む読書が大好きです。
犬の鳴き声「わん」と私がブログを書く原動力となっている本(BOOK)を組み合わせて「わんブック」と名付けました。
共立女子短期大学卒業。

軽度うつを経験し文章から離れていた時期もありましたが、やっぱり文章を読むのも書くのも好きで、ブログ運営を毎日楽しんでいます。

2019年6月 わんブック運営開始

こたママをフォローする
未分類
わんブック
タイトルとURLをコピーしました